アートコンプレックス「森のカフェをイメージして作り上げたフリースペースの空間でゲストとゆったり過ごすナチュラルウェディング」Seven Happiness Wedding






0822トップ.png

Ceremony & Main Party & AfterParty
@Art Complex Center

クリックすると拡大します。拡大した画像をクリックすると次の写真が見られます。

20150822_002.png20150822_003.png20150822_004.png20150822_005.png20150822_006.png20150822_007.png20150822_007a.png
20150822_008.png20150822_009.png20150822_010.png20150822_011.png20150822_012.png20150822_013.png20150822_014.png
20150822_015.png20150822_016.png20150822_017.png20150822_018.png20150822_019.png20150822_020.png20150822_021.png
20150822_022.png20150822_023.png20150822_024.png20150822_025.png20150822_026.png20150822_027.png20150822_028.png

新郎からのメッセージ

0822新郎.png新婦から提案され、野口さんに依頼させて頂いた時は、
手作りで作りあげる結婚式がこんなにも招待客の皆様に喜んでもらえるものだとは思っていませんでした。

何より、自分たち(妻がほとんどですが、、)で手間暇かけて準備した式に、
招待客から良い声を聞けることがこんなにも嬉しいことなんだと驚きました。
うまく言えませんが、人生観にもなにか変化が起きた気がします。
そして、父へ手紙を読む機会を頂けて本当に良かったです。
初めてしっかりと言葉にして感謝を伝えられました。父の涙を見られたことは一生忘れません。

改めまして、この度は誠にありがとうございました。


新婦から結婚準備の中で気づいたことや感じたこと

0822新婦.png何でも自由に自分たちの想いを反映できそうなアートコンプレックスセンターという場所を選択出来たことはすごくよかったです。
いろいろアイデアが浮かんできて、結婚式のことを考えている日々は楽しかったです!

でも一番意識していたのは手作りするものに集中しすぎず、来ていただけるお客様との関係を大事にしようと思いました。
一生懸命準備しても、当日誰も来なかったら意味がないので。。。
招待状を送りっぱなしではなく、個別にメールしたり電話したりなど、一人一人としっかり関わっていこう!と思っていました。
そして、結婚式を通じて今後も関わった皆さまとご縁が続いていくといいなと思っていました。
でも不安はかなりあり…当日までみんな来てくれるのかなとか、
結婚式をやる意味はなんなんだろうか…とか、
いろんなことを考えて泣いたりもしていました(笑)
不安な中、野口さんやヘアメイクさんが接してくださるたびに、
こんなにも笑顔で私たちに優しく関わってくれる方たちがいるんだ…!とほっとしたりも。。

結婚式直前、自分が一番大切にしたいものは何か、
どうして今回結婚パーティーをしようと思ったのかなどいろいろと悩み考えていましたが
とにかく当日は関わってくれる人たちみんなが喜んでくれるような日にしよう!!と心に誓いました。

また準備の中、特にムービーは私も旦那さんも慣れない作業で喧嘩もありましたが、
結果的に旦那さんが素敵なムービーを作ってくれて感謝しています。
気が付いたらガーランドも全て作ってくれていたりなど、優しさを改めて感じられました。
こんなに2人で何かに向けて頑張るという機会はなかなか無いことなので、
このような時間はすごく貴重でしたし、2人の団結力も高まったのではないかな!?と思っています。


新婦から当日の感想とメッセージ

0822二人.png式が始まるまで当日までの不安もあり緊張していたのですが、始まってしまったら当日はあっという間でした!
そしていろんなことを感じた時間になりました。

搬入の準備からお手伝いさせていただき、有り難く思っています。
また、私たちのために多くのスタッフさんが関わってくださったことに本当に感謝しております!!
搬入からの作業は、「本当に手作りの結婚式なんだな…」と感じ、
スタッフの皆さんが一致団結して準備している姿にものすごいパワーを感じました。

特に良かったなと思ったのは、ウェルカムドリンクを私たちが最初にゲストの皆様に
カフェ店員の衣装でお渡しするというアイディアを野口さんからいただきました。
普通の結婚式ですと、なかなかゲスト一人一人とお話する時間が無いこともありますが、
一人ずつドリンクを渡しながらお話が出来たところがすごく良かったです。

その他にも書ききれないくらい感じたことがあるのですが、、、
パーティーをやるかどうかをずっと悩んでいたのですが、終わった後はこれをきっかけに
何となくですが、これからの人生が変わっていくような気がしました。
出会った人たちのご縁に感謝してこれからも過ごしていきたいです。
そして旦那さんとかけがえのない家庭を築いていけたらと思います。

野口さんと出会えたご縁に感謝しております。
本当にありがとうございました。


新婦からこれから結婚する方へのアドバイス

結婚式は自分自身の為ではなく、結婚相手、自分の家族、相手の家族、自分や相手の友達…
自分たちに関わる人全てに影響を与えることだと思います。
自分も結婚相手もどんな形であろうと、きっと家族に大切に育てられてきて、
周りの友達に支えてきてもらった一人の人間なんだと思います。決して一人で生きてきた訳ではないのかなと。。。
そんな大切に思ってくれている人たちに、ありがとうの気持ちを伝えられる場が結婚式なのかなと思います。
そして、結婚式をしたことによって結婚相手のことも絶対に一生大切にしようと改めて心から感じる時間になりました。
たぶん結婚式をしなかったらこのような気持ちにはなっていないと思います。
アドバイスというものではないですが、、結婚式ってとにかく素敵なイベントだと思います!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Wedding Report

0822打ち合わせ.png
自然が大好き
緑が大好き
カフェが大好き
ご友人に楽しんでもらいたい・・
森みたいな空間にできたらいいな。。

新郎新婦のお二人と出会ったときに
沢山のイメージや
思いを聞かせていただきました。


初めてお会いしたときから
初めて会った気がしないお二人と 話しが弾んで
気づけば3時間もおしゃべりしておりました。。

そしてカフェのアルバイトで知り合った
というお話を聞き
お二人が笑顔でゲストをお迎えしている
イメージが思い浮かび・・・・

そうなんですね! それならば!
お二人の出会いのスタートとなった まさにその シーンを ウェディングのスタートにしてみては?!
・・・とご提案させていたきました。

0822ウェルカムコーナーデザイン.png0822ウェルカム.png

(↑スタッフに配ったセッティングイメージ図)


通常ならば 最初から新郎新婦は晴れの衣装で音楽とともに登場!
・・・だと思いますが
受付を終えると シャツにエプロン姿の新郎新婦に
お客様もびっくり!

お好みのドリンクをお二人からサービスしていただきました。

デザイン画で事前に思い描いていた通りのお二人の姿をみて 私は ひとり 感無量。。。

ああ、おふたりの歴史は こういうところから始まったんだなぁ。。。  
準備のばたばたの中で、お二人の姿を見たとき ついつい涙ぐんでしまっておりました・・・(^^)


お二人が選んだアートコンプレックスは 展示会などに使われているフリースペースで 壁も天井も真っ白で
本当にゼロから クリエイテティブマインド全開で自由に思い描いた空間を創ることができます。 
0822メインデザイン.png0822メインソファ.png(設置途中ですがだいぶ出来上がってきたところ)

会場内にはあちこちにパラソルをおいて こもれ陽をイメージしたジョーゼットを吊るし
メインソファの周りにふんだんに緑を置くことにしました


0822挙式リハ.png新郎新婦のお二人が
自分たちの式なので 自分たちも手伝いたい!
と言ってくださり 
朝一番 スタッフとともに
「おはようございます 今日はよろしくお願いします」
お二人と一緒に荷物の搬入からスタート!

飾り付けやギフトセッティングなど いっぱいお手伝いしてくださり
文字通り 一緒にゼロから創り上げた一日となりました。
内心 お二人のてきぱきとした働きっぷりに さすが、、と感動しておりました。。

20150822_373.jpg(森のゲートにつるしたグリーンボール)


森のアロマを炊いて 森林のさわやかさを感じてもらいながら
ゲストが森のゲートをくぐってパーティ会場へはいると
お二人の手作りの映像が上映され その間に新郎新婦のお二人は挙式の準備。
0822映像スタート.png0822挙式へ.png
そして いよいよ 挙式がスタート。ゲストの皆様から大きな祝福をいただきました。
0822挙式.png



そしてパーティのひととき・・
0822バイト.png有機野菜や大豆のから揚げなどヘルシーな料理をご用意
サプライズのお誕生日お祝いや
ご友人とのおしゃべりや写真のお時間も大切にタイムスケジュールを組みました

0822手紙.png
ラストは 新郎さまから
生まれて初めて書いたお父様への手紙を披露
これには 思わず貰い泣き。。。


0822アフタービュッフェ.png
パーティ後は まだまだしゃべり足りなかったゲストの皆様と
ゆったりと語り合うアフターパーティ

0822アフタードリンク.png
アルコールもソフトドリンクも いろんな種類をたっぷり用意しました!お好きなものを自由にどうぞ!

0822アフターフード.png
抹茶とバニラのアイスクリームをおとりよせして トッピングとフルーツでパフェバーを
クラッカーやサーモンクリームチーズなどを用意して ゲストが思い思いにすきな組み合わせで召し上がっていただける
セルフサービスビュッフェ

0822スタッフ.png

語りきれないくらい 盛りだくさんの一日
ゲストが喜んでくれたというお二人の言葉が一番うれしいご褒美です。。
まさに 私にとってもチャレンジに次ぐチャレンジでしたが
チームワークの詰まった
一生忘れられない一日となりました・・・!
お二人のために 終日がんばってくれたスタッフの皆様。。本当にありがとうございました。。うるうる。。
そしてこの日がきっかけで
新郎新婦さまの人生も私の人生も 大きな前進となる
転機を迎えることになったのです。。

それはまた ブログなどでも
少しずつご紹介していきますね!

アートコンプレックスのウェディングに関するお問い合わせはこちら