お問合せはこちらから

フリーランスウェディングプランナー 野口雅子と創るナチュラル&エシカル オーダーメイドウェディング

Thank you for everything for all grooms,brides,their precious family&friends

Masako Noguchi
ミュージカル俳優・歌のお姉さん・イベントプロデューサーを経て自身のLAでの挙式をきっかけにウェディング業界へ。約20年1200組の結婚式を担当 and more・・

Congratulations!

natural & ethical order-made wedding

ご結婚おめでとうございます!
どこで式をしようか迷っている?
そもそも式はしたくない?
では、、知っていますか?
フリーランスだからこそ叶えられる
結婚式があるのです

シンプルに 無駄を省き
やりたいことに絞る

たったこれだけのことでも
既存のプランでは
叶えることができません

二人のためだけに創る結婚式だから
「ただ 楽しい」だけじゃない
「ただ 素敵」だけじゃない
「ただ ありがとう」だけじゃない
二人にしか見られない
最高の景色が生まれます

だから未来へのパワーになる

それがきっと本当の結婚式の意味
そのために二人の
最強の人生応援団長でありたい
そんな結婚式を
お手伝いしています

Archive

Category

twitter

空間装飾をゼロから創る!意味

写真は 本当のオレンジを吊るしたガゼボをメインに設置した時のものです。
新郎新婦様にオレンジを一つもいでもらい、お二人用の乾杯ドリンクを
作っていただいたり
ゲストにオレンジを一つずつ もいで貰って、お持ちいただきました。
さりげなく オレンジのアロマをメイン横に置いて
香りの演出をしたり オレンジツリーの童話を披露したりしました。

結婚式の装飾は ただ 華やかに、とか 雰囲気を盛り上げるために というだけのものではない、のでは・・と
長年ずっと感じていました。

ホテルや専門式場でお仕事をしていた時は、

設備も整っているし、教育も行き届いているし、安心感はありますし、

心地よいこと、会場の雰囲気、そういうよさもわかっていつつも

しかし 心のどこかで、効率が優先されて、ルーティン化していくことに違和感を感じていました

新郎新婦にできるだけあらかじめ決められたパターンの中でもらうコツ
上手に誘導してより高いプランやオプションで売り上げをあげるコツ
できるだけ短い時間で効率をあげるコツ

それを会得した上で、新郎新婦さまから文句が出ないようにするのが
プランナーの腕の見せ所??
・・という環境の中でもがいていました

そんな中でも 何かできないか、
少しでもお二人らしく、少しでも普通と違った面白いことや感動を入れ込みたいと
とささやかな抵抗を試みては
余計はことはするなと怒られていて

ここは私が必要とされている場所じゃない。と思い
諸々のしがらみから解放されて
120%新郎新婦様のために知恵を絞り、全身全霊で本当の在り方の結婚式を追求したい!
と思ってフリーランスになりました


フリーになってから しばらくすると
インターネットの普及で
仕事がやりやすくなってきたと同時に
ビジュアル重視の結婚式をご希望される新郎新婦様からのご依頼が増えてきました

けれど なぜそれをやりたいのか?
なんのための装飾なのか?
そもそもなんで結婚式をしたいのか?

そういうことは 後回しになっているような・・
心のどこかで ゲストに自慢したい、友達の中でも一番の結婚式だったと言われたい、
という新郎新婦様がいらっしゃることも増えてきました。

そもそも そういう新郎新婦様とは 
最初の面談からうまくいかないことが多いので
ご成約に結びつかないケースがほとんどですが・・・

ご成約いただいた場合でも
私自身も時流の中で、とにかく最高のビジュアルにしてあげたいと
あれもこれもと盛り込みすぎ
頑張りすぎて無理をして
パンクしてしまったこともありました

けれど 今でも こだわっていることは
空間のデザインはゼロから起こす、ということと
お二人の未来を描く意味のある空間にするということです。

多分それは

私が過去、舞台をやってきた経験からくる感覚なのだと思います。

何にもない劇場や公民館、小学校の体育館、幼稚園、野外スペースなどでの舞台は

ゼロから組み立てを行い、空気感を作っていきます。

(そういえば、、広大な原っぱにテントを立てるサーカス団の司会などもしたことがありましたっけ!)

 

装飾、というよりは 空間そのものをゼロから作りたい、と

ずっと試行錯誤してきました。

 

貴重な時間をさいてきてくださるゲストに なんのために お越しいただくのか・・

それを表現するのが 装飾であり、そこに本当の意味があると思っていましたが

 

 

装飾というと一般的には お花とか、飾り、とか写真、、とか、、だと思う方が多いかとは思いますが

料理、音楽、香りの演出、

つまり 空間そのもの、をどう演出するか、ということが そもそもの 空間装飾の意味だと考えています。

 

何を伝えたいのか、そのために どのような空間でおもてなしをするのか、

どんなことを感じてもらいたいのか、

それが結婚式をするそもそも本当の意味だと思うのです。

 

 

 

[ 空間装飾をゼロから創る!意味 ]Blog,Decolation, 2019/01/02 01:49

UA-113872183-6